ホーム  校長室  行事予定  三輪小ライフ  給食室  図書室  保健室  委員会..クラブ 

5月 校長挨拶
大型連休が終わり、学校に明るい子ども達の声がもどってきました。

ところで、家庭訪問は、大変お世話をおかけしました。それぞれのご家庭で、都合をつけていただいたと思います。家庭訪問でお話しいただいたことを、今後の子ども達の育ちに生かしていけるよう、教職員一同で教育活動に取り組んでいきたいと思っています。

おはようございます。 Good morning Miwa Elementary School.(三輪小の皆さん、おはようございます。)
This is The Morning New.(朝のニュースです。)
Today is a Sunny.(今日は晴れています。)
※その日の天気に合わせて
Rainy(雨)−Cloudy(くもり)・・・

今から朝の放送をはじめます。 はじめに、みんなで朝のあいさつをしましょう。みなさん、立って下さい。
全校のみなさん、おはようございます。今日はドイツ語であいさつしましょう。
Guten morgen
※日替わりでフランス語―スペイン語―イタリア語―ポルトガル語―トルコ語―韓国語・・・・ それでは朝の歌をうたいましょう。今月の歌は「 」です。

三輪小学校の1日は、この放送で始まっています。全校みんなであいさつ(しかも、国際色豊かな)、そして全校みんなで歌を歌う。毎朝、とっても素敵だなと思っています。

子ども達の挨拶がとてもさわやかなのは、この放送の力も大きいのではないかと思っています。放送委員会のみなさん、ありがとうございます。

さて、5月26日(土)は、いよいよ運動会です。その日に向けて、各学年ではすでに取り組みが始まっています。体育館では組体操やダンスの練習が、運動場ではかけっこの練習やリレーの選手決めが行われています。「早起き・早寝・朝ごはん」(早起きをすることが早寝につながります)で、暑さに負けずに元気に練習を頑張ってほしいと思っています。

PTAのみなさんも頑張ってくれています。

右の写真は、5月7日の朝の様子です。本部役 員の方がアルミ缶回収をしてくださいました。子ども達もアルミ缶を袋に入れて持ってきてくれました。中には、保護者の方が持ってこられたところもありました。

このアルミ缶回収の収益金で子ども達の教育活動が豊かなものになっています。

今後も、皆様のご協力をよろしくお願いします。

筑前町立三輪小学校校長  東野 正美  



PS. 学校応援メッセージを始めました。

本校の子ども達や職員への激励、また気になることなど、下のメールアドレスまでお知らせください。元気で愛される学校にするために、どうぞよろしくお願いします。
miwashou1@town.chikuzen.fukuoka.jp



■学校の教育目標


社会を生き抜く子どもの育成


【 知 】
進んで学ぶ子

【 徳 】
素直で優しい子

【 体 】
体を鍛える子

自ら問題を見つけ、よく学び、考え、解決していく自学と創造の力。 異なる文化や考えを受け止め、共によりよい社会を築いていく協働の力。 困難にも負けない粘り強い体力・気力と自らの健康・安全を守る力。


■教育課題解決への重点目標30


「子どもが創る」三輪小スタイル




■具体的構想


〜社会に開かれた教育課程の推進〜



【教育課程の推進】



【組織運営の充実】



【教職員研修の推進】


子どもが創る三輪小スタイルの学び 多様化する課題対応システムと
地域学校協働活動推進
実践的指導力を磨き合う校内研修

★移行措置の確実な履行

・外国語科・外国語活動
・特別の教科道徳
・学級活動、総合

@主体的・対話的で深い学び

★週指導計画案の充実
★子どもが創る授業
・教師の出番の明確化
・放課後寺子屋等学年策

A三輪小ハッピープラン

★出会いと自分磨きの旅
・人権教育、道徳教育
・児童会・係の自治活動

B小中一貫・連携教育

★生徒指導・率先垂範指導
★特別支援教育

C特別支援教育の充実

★自立活動、生単の充実

●課題対応型チーム編成

★学力向上推進部
・英語教育等4チーム
★豊かな心育成部
・人権教育等4チーム
★健やかな体育成部
・体力向上等2チーム
★信頼される学校づくり
・人材育成等3チーム

●コミュニティ・スクール

★地域学校協働活動事業
・放課後寺子屋の充実
★小中一貫・連携教育推進
・小中連携活動の推進
・ネット4ない宣言強化
・生徒指導・学習規律

●小中一貫・連携体制

★小中合同推進チーム編成
★三輪校区保幼小中連携の
 取組の充実

●授業力の育成

★子どもが創る授業の確立
・県重点課題研究の推進
・小中合同授業研修会
・保護者・地域への広報
★教育論文、町主題研修等で
 実践検証力の育成

●人権教育実践力の育成

★教育実践の磨き合い
・授業公開、実践交流
★個別の課題に係る教育
・同和問題、LGBT等
・家庭啓発の促進

●課題対応力の育成

★新教育課程対応研修
・「総則」の理解浸透
★コンプライアンス研修
・外部指導者の招聘
★学校問題等対応研修
・生徒指導・いじめ防止



■学校通信


平成30年度学校通信

■学校通信 [1号]
■学校通信 [2号]
■学校通信 [3号]
 


平成29年度学校通信

■学校通信 [14号]
■学校通信 [15号]
■学校通信 [16号]
 
■学校通信 [10号]
■学校通信 [11号]
■学校通信 [12号]
■学校通信 [13号]
■学校通信 [5号]
■学校通信 [7号]
■学校通信 [8号]
■学校通信 [9号]
■学校通信 [1号]
■学校通信 [2号]
■学校通信 [3号]
■学校通信 [4号]


平成28年度学校通信

■学校通信 [17号]
■学校通信 [18号]
■学校通信 [19号]
■学校通信 [20号]
■学校通信 [13号]
■学校通信 [14号]
■学校通信 [15号]
■学校通信 [16号]
■学校通信 [9号]
■学校通信 [10号]
■学校通信 [11号]
■学校通信 [12号]
■学校通信 [5号]
■学校通信 [6号]
■学校通信 [7号]
■学校通信 [8号]
■学校通信 [1号]
■学校通信 [2号]
■学校通信 [3号]
■学校通信 [4号]